忍者ブログ
ロングヘアはカッコいいですね。
先々週の10月21日に、伸びた髪を理容師さんに切ってもらいました。子どもの時はほぼ1ヶ月に1回くらいで切ってもらっていましたが、今は2ヶ月に1回です。髪の毛を切ってもらった後はすっきりしますが、そこからまた2ヶ月くらいたつと伸びた髪が少しうっとうしくなります。
子どもの時は髪の毛が全般的に伸びて、それから理容師さんに切ってもらいます。しかし今は、髪の毛の伸び具合がバラバラです。髪の毛のうち、脇や後ろの部分は伸びてくるのですが、前髪や頭のてっぺん部分はあまり伸びません。そのため、前髪や頭のてっぺん部分について脇や後ろの毛に比べて理容師さんはそれほど切りません。
このように髪の毛の伸びが場所によって違うのは、前頭部の髪の毛が薄くなっているからです。大学生の時から髪の毛が薄くなって、額が広くなりました。ストレスや疲労などが薄毛の原因であることが分かって、一時は気になっていました。しかし、現在はあまり気にしないようにしています。髪の毛の伸びに違いがあることも、自分の個性だと割り切っています。
といっても、白髪は個性とは呼べないので黒くするようにしています。
そして、黒くする方法は
グローリンワンクロスの口コミ
を参考にしているのです。


PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック